宝石の「硬度」って何?【ジュエリー豆知識】

Q:宝石の「硬度」って何?

宝石の硬さを示す硬度は「モース硬度」と「ヌープ硬度」の2種類が主に使われています。その中でもより一般的に使われているのは「モース硬度」という尺度です。

鉱物により、硬さはさまざま

▲ 鉱物により、硬さはさまざま

「モース硬度」はもっとも硬い基準の「10」から、もっとも柔らかい「1」までの10段階あり、それぞれの値に対応した標準鉱物と宝石をこすり合わせ、どちらに傷がつくかで石の硬さの基準付けを行っています。地球上の鉱物の中で1番硬いダイヤモンドのみが「10」に位置付けられています。

また、宝石や鉱物には劈開(へきかい)というある一定の方向に割れやすいという性質があります。その性質によりモース硬度が高くとも割れる可能性があるので、宝石の特徴の1つとしてお考えください。