「貴石、半貴石」って何?【ジュエリー豆知識】

Q:「貴石、半貴石」って何?

「貴石=precious stone」と「半貴石=semi-precious stone」は主に宝石業界において商習慣的に使われている呼び分け方で、カラーストーンに対して用いられています。

しかし、この分け方に明確な定義はなく基準が人によって異なるため、使われることが少なくなってきている用語となっています。

宝石ルース画像

比較的多く使われている基準としてはダイヤモンド・ルビー・サファイア・エメラルドの4種類の宝石、もしくはアレキサンドライトを足した5種類を指して「貴石」、それ以外の鉱物宝石を「半貴石」という分け方や、モース硬度7.5以上を「貴石」とする分け方が使われています。

現在では区別することなく宝石を貴石と呼ぶという意見も多いです。