• 楽天会員IDで会員登録&決済が可能!
▼こだわり検索
検索

スーパーバイヤーの右腕・内藤秀治のGSTVジェムストーン講座
〜ダイヤモンド・ルビー・サファイヤ編〜

GSTVのダイヤモンド Diamond of GSTV

ダイヤモンドは通常、中央販売機構を通し原石の販売が行われています。もちろんGSTVもこの流通に従って購入しますが、この中央販売機構を通さずに手に入れることができるダイヤモンドがあるのです。それが、GSTVでもおなじみのダイヤモンド、「ロシアダイヤ」「アーガイル産ブラウンダイヤ」です。ロシアダイヤも、アーガイルのブラウンダイヤもそれぞれ別の会社を中心としてコントロールされています。GSTVでは、それぞれの会社から直接原石を購入できるサイトホルダーを通じて、直接ダイヤを購入しているのです。

ロシアダイヤの魅力は何といってもその輝きにあります。良質な原石は結晶がきれいに並び、その形状は正八面体でソーヤブルと呼ばれています。

ロシアダイア

▲ ロシアダイア

ブラウンダイヤ

▲ チョコレートカラーのブラウンダイヤ

通常、ダイヤモンドの結晶は、地下150Kmから200Kmの深部で、高温・高圧の環境で生まれ、マグマとともにゆっくりと上昇しながら成長します。地下100Kmあたりまで上がってきたところでマグマとともに地表付近まで一気に噴出し、その速度が遅ければ地表近くの低温域に達する前に溶けきってしまうのです。

ロシアダイヤの角の鋭い原石は、永久凍土の地下深くから融触を受けないほどのスピードでゆっくりと上昇してきたからこそ、美しく生まれてくるのです。そうして生まれたロシアダイヤは、さらに極めぬかれた美しいカットを施され、なんとも言えない艶めきをもった輝きを放つのです。

オーストラリア、アーガイル鉱山はブラウンダイヤの主要産地です。他にも稀ではありますがレッドダイヤ、ピンクダイヤ、ゴールデンカラーやイエローなどの天然カラーダイヤモンドが産出されます。

特に人気のあるチョコレートカラーやコニャックカラーのブラウンダイヤは他の産地では見ることのできないほど美しい色と輝きをもって産出されます。色の濃いダイヤはカーボンなどの内包物が入りやすくクラリティ―の高い石は非常に数が少なく手に入れるのは非常に難しいのですが、GSTVではつい最近、アーガイルのサイトホルダーが1年間貯めていた質のいいブラウンダイヤを手に入れることができたのです。

めったに放出されないサイトホルダーのコレクションを手にできたことは、GSTVとブラウンダイヤを愛するお客様にとっては素晴らしい幸運でした。ですが、この幸運も長く続かない可能性が高く、今後は鉱山閉山の噂も現実化し、ますますナチュラルカラーダイヤの高騰が予想されています。

ルビー Ruby

ピジョンブラッド

マダガスカル、タンザニア等でも産出されていますが、マーケットでの流通はモザンビーク産が主流となっています。2015年は新たな鉱区も発見されルビー業界に光が見えました。石灰岩の母岩で鉄分の少ないルビーだけは、ミャンマー産の特徴ともいえる強い蛍光性を持っています。現在鉱区のエリアは地元警察によって管理され、採掘できなくなっているため 、今後の期待が高まりますが採掘権をどこがとるかが今後の課題になっています。

ルビーの中でもミャンマー産のピジョンブラッドは特別で世界でも最も美しいと言われています。中でもモゴック地区のルビーは稀少価値、品質ともに最高の評価を得ています。

採掘量は近年減り続け質の良いミャンマー産、しかもモゴック地区で産出されたものは手の届かない憧れになってしまうのかもしれません。

サファイヤ Sapphire

ブルーサファイア

タイ、チャンタブリは世界でも屈指のコランダムの集積・研磨地です。採掘された原石の99%以上の原石に加熱処理が行われており、コランダムの歴史とともに加熱技術は向上してきました。

BS-TBSで放送中の「麗しの宝石物語」でも紹介されましたが、チャンタブリは加熱技術の研究と進歩を続けたからこそ、コランダムの集積地になりました。そして、ルビー・サファイヤは加熱技術の向上により世界的な人気を集める宝石となったのです。

GSTVはチャンタブリから美しいブルーサファイアはもちろん、きれいな色を持ち内包の少ない特別な石をコレクションしている原石取扱業者から仕入れた非加熱ファンシーカラーサファイアなど、幅広い種類のサファイヤをご紹介しています。

執筆

スーパーバイヤーの右腕内藤秀治

スーパーバイヤーの右腕・内藤秀治のGSTVジェムストーン講座へ戻る