• 楽天会員IDで会員登録&決済が可能!
▼こだわり検索
検索

【私の宝石物語】歌手 小柳ゆきさん

 各界で活躍する有名人の方々が、宝石への想いを紡ぎ出す「私の宝石物語」。
今回は、日本を代表する実力派シンガー、小柳ゆきさんが登場。華奢なヴィジュアルからは想像のつかないパワフルな歌声で、人々を魅了する歌姫は、果たしてどんなジュエリーに彩られているのでしょうか。

小柳ゆきさん

圧倒的な歌唱力を持つ女子高生シンガーとして、デビュー曲 「あなたのキスを数えましょう~ You were mine ~」を大ヒットさせた小柳さん。あれから17年がたち、ますます磨きがかかった歌声は、聴く人の心を震わせています。歌のイメージもあったのか、デビュー当時から大人っぽい印象の小柳さんですが、実際にお会いしてみると、気取りのないチャーミングな女性で、インタビューは開口一番、こんなエピソードからスタート。

「ジュエリーの取材でこんなこと言うのも申し訳ないんですけど、私、ジュエリーを着けると、すぐ失くしてしまう傾向があって! 特に指輪は、着けたらその日に失くすんです。しかもお気に入りのものほど、失くすんですよ。」

と、いきなり失敗談から明かしてくれた小柳さん。失くしてしまう理由を尋ねると…。

「歌うときは衣装に着替えるので、どうしても外さないといけないんですけど、外すとそのままどこかにいっちゃうみたいで(笑)。私、楽屋でジュエリーを外したら、ティッシュの上に置いておくんですよ。そうすると帰るときにバタバタして、そのままティッシュを持ったつもりが、間違ってどこかで捨てちゃったりとか(笑)。最近も買ったばかりのティファニーのネックレス、ティッシュに置いて失くして、さすがに泣きそうになりましたね(笑)。」

▲イタリアンジュエリーの
ピアス&ネックレスが一番のお気に入り

▲錠前モチーフのネックレス

そんな中、これだけは失くさずに残っている、お気に入りのジュエリーがあるそうです。

「ずっと憧れていたイタリアのジュエリーブランドがあって、7年くらい前、ネックレスとピアスを初めて自分で買うことが出来たんです。気に入っているポイントは、どちらもちょっと『攻め感』があるところ。もともと尖(とが)ってるデザインが好きなんですけど、これはどちらも華奢で上品な中にスタッズがあって、尖り感があるのが気に入ってます。今一番のお気に入りで、ここぞという大切な場面で着けてますね。」

「攻め感」があるかどうかが、ジュエリー選びの決め手という小柳さん。イタリア製のジュエリーに続いて購入した「錠前モチーフ」のネックレスも、「チェーンがごつくて攻めている」感じがお気に入り。

「アバンギャルドだったり、どこかにとげのあるものが好きなんですよね。そう、ジュエリーも男性も(笑)。でも最近は華奢なものに寄り始めてますね。そう思うと、男性もちょっと優しい人がいいと思うようになってきたかも? ジュエリーも男性も好みが変わりつつあるのかもしれません(笑)。でも可愛らしいジュエリーも着けますよ、プレゼントでいただいたら!(笑)。」

毎年誕生日には、ファンの方たちがお金を出しあって、ジュエリーを贈ってくれるそうで、とても大切にしているといいます。そんな小柳さんから、インタビュー後半に飛び出した、驚きの告白!それはご家族の話題に触れたときだったのですが、何と実家のお父様は「鋳造(ちゅうぞう)業」だったことが発覚。

「あっ、こういう話は最初にした方がよかったですね(笑)。父は昔『鋳造職人』で、子供の頃は工場の2階に住んでいたので、父が指輪をキャストで作る姿をよく覚えてます。」

その後お父様は、タイのバンコクに鋳造の会社を立ち上げたそうで、「鋳造」やら「タイ」やら、GSTVではお馴染みのワードが飛び交い、一気に親近感が。そのお父様からは、20代前半の頃、お父様が作ったガーネットの指輪を贈られましたが、若いうちは似合わない気がして、まだ着けたことがなかったのだとか。34歳になった今、そろそろ身に着けたいと思っているそうです。

「選ぶ洋服も最近どんどんシンプルになってきて、そうするともっと必要になってくるのが、ジュエリーだと思うんですね。年齢に相応しい、ちゃんとしたジュエリーを、一生ものとして、自分で買えたらいいなと思うようになりました。でもその前に、失くし癖を何とかしなくちゃ! ティッシュはやめて、ジュエリーボックスにしまうようにします(笑)。」

小柳ゆきさん プロフィール

埼玉県出身。
現役高校生シンガーとして、「あなたのキスを数えましょう~You were mine~」で、1999年にデビューし大ヒットを記録。
続く「愛情」「be alive」もヒットし、実力派シンガーとしての地位を確立する。
【YUKI KOYANAGI LIVE TOUR 2016 ~ NELLA FANTASIA ~】
東京及び大阪公演は以下の通り。
11/12(土)& 11/13(日)@東京ニューピアホール竹芝
11/23(水・祝)@大阪 森ノ宮ピロティホール

番組ガイド誌「ジュエリー☆GSTV番組表」 2016年10月号掲載)

私の宝石物語へ戻る