• 楽天会員IDで会員登録&決済が可能!
▼こだわり検索
検索

【私の宝石物語】風水建築デザイナー 直居由美里さん《後編》

 各界で活躍する有名人の方々が、宝石への想いを紡ぎ出す「私の宝石物語」。
前号に引き続き今号も、「ユミリー風水」で人々を幸せに導く、直居由美里さんが登場。
今回は「幸運を呼ぶ」ジュエリーのお話をうかがいます。

直居由美里さん

 前号ではお気に入りのジュエリーを紹介してくれた直居さん。「風水のカリスマ」だけに、ジュエリーを選ぶのも「風水的にかなっていて、幸せになれる宝石とモチーフ」が条件だそうで、前号では「クルクル(お金が)回る」リングや、幸せを運ぶモチーフである「蝶」のリングなどを披露してくれましたが、実は直居さん、「運気を上げる指輪」を自分でデザインしたこともあるそうです。

「とある貴金属店の依頼で、10年くらい前に指輪をデザインして販売したことがあるんです。88面体のダイヤモンドを使ったものだったんですけれど、『88』っていう数に意味がありましてね。無限の光っていうか、銀河の無限の広がりを感じて、それをくるくるの渦巻きで表現して、そこに88面体のダイヤを九星別に配したんです。例えば九紫火星だったら上に、八白土星なら東北の方角に…っていう具合に、その星の一番良き場所にダイヤを配して。なかなかお値段のはるものでしたが、お陰様でけっこう売れたようです。私も自分の星のものを買いました!(笑)」

 銀河の渦巻きにキラめくダイヤモンドを配した、ユミリー流の開運リング。
「運気を上げる」宝石といえば、やはりダイヤモンドなのでしょうか?

「そうですね。誰にでもチカラを発揮するのは、ダイヤモンドなんです。だから婚約指輪にも使われますし。それにダイヤって無色透明でしょ。透明っていうのは、風水では『水』なんですけど、水はみんなが必要とするじゃないですか。だからダイヤモンドっていうのは、みんなにチカラを与える石になるんです。ダイヤをしていれば、間違いないです。他の石が真ん中にあって、その周りにダイヤが施してあるのも、理にかなっていてオススメですね。」

自らデザインした「運気を上げる」指輪

自らデザインした「運気を上げる」指輪

 直居さん曰く、石のチカラはダイヤモンドが最強!
ではジュエリーを身に着ける上での、「風水的」アドバイスというと…?

「最初からあまり大きい石を身に着けない方がいいですね。例えば成功した女社長さんとか、アラブの大金持ちさんとか、大きな宝石をいっぱい着けてますけど、あれってどういうことかというと、石にはチカラがあるのを分かっているんですよ。そういう人たちって、自分のパワーと石のパワーを交換して、どんどん発展していくんです。石のパワーが大きい方が安心感があるから、成功者やお金持ちの人は発展する程に、大きな石を着けたり、沢山の指輪をはめたり…っていう風になっていっちゃうんですね。でも、それはいいことです。っていうか、自分の生き方をどう望むか、ですよね。『私は普通に生きたいの』って思う人は、可憐な宝石を着ければいい訳で。でも大社長になって沢山の人を率いて…っていう人は、みんなにパワーを与えなきゃいけないから、自分もパワーをもらえる大きなものを着ける。それは理にかなっているんです。でもエネルギーがあまりない人や宝石初心者は、小さい石から始めた方がいいですよね。だんだん慣れて、石からパワーがもらえるようになってきたら、必然的に大きい石になっていくと思います。」

華やかなパワーストーンブレスレット

華やかなパワーストーンブレスレット

 そんな直居さんが、さらなる運気アップのために、自ら手作りし身に着けているのが、パワーストーンブレスレット。

「パワーストーンのブレスレットって、今とても流行ってますけど、私が着けているのは、ちょっと違うでしょ?」

 確かにその手首を彩るのは、いわゆるパワーストーンのブレスレットとは一線を画す、ラブリーで華やかなブレスレット。聞けば、生まれ年で割り出した自分の『星』からシンボルストーンを決め、それを配する方角も風水にのっとって決めていくという、本格的なもので、直居さんが主宰する『由美里風水塾』でも、作り方を教える講座を開講。キャンセル待ちが出る程の人気なんだそうです。

 最後に聞いてみました。直居さんにとって宝石とは…?

 「宝石は、自分にチカラを与え、自分を守ってくれる、欠かせないアイテム。身に着けるのはもちろん、見ているだけでも、握っているだけでも、パワーがもらえますから、是非そのチカラを石から感じて、運気をアップさせて下さい!でも風水建築デザイナーとして一言申し上げておくと、大きい石やゴツゴツした石を、お家の中に入れちゃダメ!跳ね返しのパワーがきて人間が負けちゃうので、それだけは気をつけて下さいね!」

直居由美里さん プロフィール

風水建築デザイナー。学問として、風水・家相学などを30年にわたり研究し、独自のユミリー風水を確立。「人は住まいから発展する」という理念のもと、風水に基づいた家作りを提案し、好評を得ている。芸能人や各界のセレブにもファン多数。テレビ、ラジオ、雑誌などのメディアで活躍する他、講演会や企業のコンサルタントとしても人気が高い。最新刊は、運気アップの秘訣が分かる「2018 九星別 ユミリー風水」。
携帯サイト「ユミリー成功の法則」(http://yumilys.com/)では、波動表に基づいた運勢やアドバイスを毎日更新中。

私の宝石物語へ戻る