• 楽天会員IDで会員登録&決済が可能!
▼こだわり検索
検索

【石ガール通信】第三回 石ボーイ通信!

石ボーイ緊急参戦!ホワイトデー特別企画

3月14日はホワイトデー。
バレンタインの「お返し」はもう決まりましたか? スイーツ? 花束? それとも…?
とあるランキングによれば、「絶対に喜ばれる本命へのお返し」不動の第一位は、ジュエリーなんだとか。
そこで今回は「石ガール」改め、GSTVを代表する「石ボーイ」たちが緊急参戦!
ホワイトデーのお返しにはどんなジュエリーを選べばよいか、プロの目からアドバイスします。

大事な人にはダイヤモンドを!

辻直樹さん

軽快なトークで笑いとジュエリーの魅力を届けるMC、辻直樹さん。ご自身も誕生日や記念日にはジュエリーを贈ることが多いそうで、初めて贈ったのは何と高校1年生の時。生まれて初めて出来た彼女の誕生日に、誕生石のムーンストーンのリングをプレゼント。ところが…!?

ムーンストーンのリングとオルゴールの宝石箱
辻直樹さん

「ある夜ケンカして、池に向かって投げられたんです。今、思うと、空中でシラー(光の反射現象)がきれいに光ってましたね。キラーって(笑)」

その彼女とは今でも友人として交流があり、驚いたことに…!?

辻直樹さん

「そのリングをまだ持ってるっていうんです。自分でもすっかり忘れてたんですけど、僕が後日池に拾いに行ったんですって(笑)」

既にその頃からジュエリーを愛する気持ちが芽生えていたのかもしれません!?そんな辻さんのホワイトデーのオススメは…

辻直樹さん

「やっぱり『リリー』のダイヤモンドですね。『リリー辻』って呼んで欲しいくらいリリー押しなんで(笑)。とにかく綺麗でデザインとサイズと輝きが抜群! その代わり、ホントに大事な人に贈って欲しい。万が一別れるなら、返してもらってください(笑)」

手作りジュエリーのすすめ

内藤秀治さん

ビーズのネックレス

スーパーバイヤーの右腕として、GSTVの石の買い付けを統括する、正真正銘の「石ボーイ」内藤秀治さん。もともとはジュエリー職人出身で、奥様へのプレゼントを自分で作ることも多かったといいます。

内藤秀治さん

「昔は嫁が『こういうリングが欲しい』ってデザイン画を書いて、それを作ってあげたりしてました。ビーズのネックレスもよく作ったなあ。」

そんな内藤さんがホワイトデーに提案するのが、手作りジュエリーのすすめ。

内藤秀治さん

「地金からリングを作ろうとすると大変だけど、ビーズのネックレスなら、ワイヤーに通すだけだから簡単。御徒町へ行けば、天然石の本物のビーズがお手頃価格で手に入るし、一石一石心を込めて繋いであげれば、世界に一つしかないオンリーワンのプレゼントに。それが難しいという方は、GSTVで素敵なジュエリーを!」

ホワイトデーにはパールを贈ろう

大松彰さん

確かな知識を武器にジュエリーの素晴らしさを伝えるMC、「宝石王子」こと大松彰さん。
宝石のルースを並べて眺めることが何よりの幸せという、筋金入りの「石ボーイ」ですが、今年のホワイトデーにオススメしたいのは「パール」!

趣味は石を眺めること
大松彰さん

「実はパールが好きな自分に最近気付きまして(笑)。それで真珠の資格(シニアアドバイザー)も取ったんですけど、歴史を勉強していくうちに、すっかり真珠にハマりまして。何千年と続く天然真珠の歴史を、日本人の3人の方が覆したなんて、凄いじゃないですか。日本が誇るアコヤ真珠を、春に向けてプレゼントするのも素敵だと思います」

一周まわって改めてパールに魅了されているという大松さん。

大松彰さん

「真珠を着けた女性って、象徴的に美しいじゃないですか。上品でエレガントで。もしかしたら私の理想なのかもしれません(笑)」

OH'CAMEO! イーダーはイイだー!

三沢一章さん

ドイツ・イーダーオーバーシュタインの宝石を30年に渡って日本に紹介してきた三沢一章さん。ホワイトデーの習慣は年齢的に馴染みはないものの(笑)奥様にジュエリーを贈ることはしばしば。でもお悩みもあるそうで…。

好きな石はメノウ
三沢一章さん

「家内は宝石のデザインもやっていたので、こだわりが強く、せっかくプレゼントしても、自分の気に入ったものでないと着けてくれないんです。この前もプレゼントしたカメオを持ってきて、『中石が気に入らないから換えて欲しい』と一悶着。 それを見ていた小学3年生の孫が、男の子なんですけど、『じいじ、コレいいね』っていうんで、そのカメオは孫のものになりました。石が好きなようで、宝箱に色々集めてますよ」

「石ボーイ」のDNAは、お孫さんに確実に受け継がれているようです。
そんな三沢さんのオススメは、やはりカメオ。

三沢一章さん

「最近はお花モチーフや動物モチーフが評判です。中でもドイツの英雄叙事詩に出て来る『ドラゴン』のモチーフが、女性にも大人気。価格もお手頃で贈り物向きだと思います」

ホワイトデー

さあ、今年のホワイトデー。大切な人にはジュエリーを。GSTVが応援します!!

この「石ボーイ」たちにも聞きました。

カピル・ミタルさん

原石ペンダント

娘さんのために作った
原石ペンダント

カピル・ミタルさん

今年のホワイトデーは、娘さんからのリクエストで、ロードクロサイトの原石を使った、手作りペンダントをプレゼントする予定。原石をそのままペンダントにするのが、キャンディのようで可愛い!と、若い人たちの間で流行中なんだとか。

清水雅弘さん

清水雅弘さん

さすらいのエメラルドハンターは、クールに一言。 「プレゼントにはエメラルド」

石ガール通信へ戻る